置き換えダイエットで成功する大事なポイントとは?

置き換えダイエットで絶対に痩せてやる!!

 

 

そう意気込んでいる方もきっと多いはず。

 

置き換えダイエットとは1日3食のどれかをダイエット食材に置き換えることで、1日の摂取カロリーを抑えて痩せましょう!というダイエット方法です。

いろんなダイエット方法がある中で置き換えダイエットはかなり人気になっていますよね。

 

やはり置き換えダイエットは食事を抜かずにしっかりと食べることができるダイエット方法なので健康的に痩せることができるという意味では魅力的です。

しかも辛くないダイエット方法なので長続きしやすい!

 

すっきりレッドスムージーならわずか11.52kcalカロリーしかありませんので、1食をすっきりレッドスムージーに置き換えれば大幅に摂取カロリーを抑えることができるのでダイエットにかなり有効といえます。

 

もしどうしても摂取カロリーを抑えることが難しいと思うのであれば、消費カロリーを増やすことを意識するようにしてください。

 

 

たとえ摂取カロリーが多くても、それ以上に消費カロリーが多ければ問題はありません。

 

まあでもなかなかカロリーを消費することができない人が多いからこれだけ多くのダイエット食材が販売されているんですけどね。

 

朝食、昼食、夕食のどれを置き換えれば効果的に痩せることができるのか?

 

そんな人気が高い置き換えダイエットですが、朝食、昼食、夕食の3食ある中でどの食事を置き換えればより効果的に痩せることができるのか?が気になりませんか?

 

 

どうせやるなら効果が出やすいやり方で試したいですからね。

 

3食のうち比較的楽に試せるのが朝食です。

 

普段の朝食をイメージしてもらえれば分かりやすいと思いますが、朝食ってそこまで摂取カロリーは多くありませんよね?

中には朝食は食べないという方もいるくらいですから、置き換えダイエットを試すならやはり朝食に置き換えるのが手軽といえます。

 

でも朝食というのはしっかり食べないと1日元気にすごせません。

エネルギー不足で1日をすごすことを考えれば、やはり健康的ではありませんよね。

 

では昼食に置き換えるのはどうか?

昼食も朝食と同様に大事なエネルギーを補うのに大事です。

そう考えると昼食もしっかりと食べておきたいというのが正直なところですね。

 

夕食だとどうか?

夕食というのは、イメージ的にはしっかりと食べないといけない印象がありますが、その後の活動量を考えるとそこまでしっかりと食べる必要がありません。

 

夕食後にすることってテレビを見たり、お風呂に入ったり、ゲーム、雑誌、スマホ等、1日の中でも活動量はかなり低めですよね。

 

それに夕食をしっかり食べてしまうと就寝までに食べた分のカロリーを消費することができません。

 

つまり置き換えダイエットで効果を実感したいのなら夕食を置き換えれば効果的に痩せることができるというわけです。

 

でも夕食を置き換えるのって朝と昼に比べてかなりハードルは高めです。

 

置き換えダイエットのやりやすさを考えれば、夜に比べれば朝の方がはるかに実施しやすいです。

 

初めて置き換えダイエットにチャレンジする方がいきなり夕食を置き換えようと考えますが、これだとやはり食べたい願望が抑えきれずに失敗してしまう可能性が高いです。

 

まずは比較的やりやすい朝から始めることをオススメします。

そして置き換えダイエットに慣れてくれば昼、そして夜に少しずつシフトをチェンジしていく方が継続しやすいですよ!

 

置き換えダイエットは青汁を使ったスムージーが定番というイメージが強いですが、どうせ置き換えるなら美味しく続けたいですよね。

 

置き換えダイエット商品ですっきりフルーツ青汁が爆発的な人気となりましたが、実際に飲んでみると、確かに普通の青汁と比べれば美味しくは感じますが、ちょっと物足りない美味しさなんですよね。

 

それに比べてすっきりレッドスムージーは味もしっかりしており、普通に美味しいと感じることができるスムージーです。

味がしっかりしている分、飲んでみると「食べた!」という実感があります。

 

美味しいから続けられる!

食べたという実感が持てるから空腹感が気にならない!

 

すっきりレッドスムージーは置き換えダイエットに最適なスムージーですよ。

>>1日不足分の野菜&果物が補えるすっきりレッドスムージー!

 

コメントを残す