すっきりレッドスムージーを昼食に置き換え!1週間の食事メニューは?

一般的な成人女性の1日の必要な摂取カロリーは約1,800kcalとされています。

この1,800kcalというのはあくまで目安です。

 

人によって1日の消費カロリーが違いますからね。

 

デスクワークが中心の方なら1日の消費カロリーは低いでしょうし、肉体労働をしている方なら消費カロリーは多いですからね。

 

でも普通に食事をしていたらこの1,800kcalというのはすぐにオーバーしてしまいます。

ですので置き換えダイエットを始めるのであれば、なるべく1日の摂取カロリーを意識しながら行うのがポイント!

 

私が1週間すっきりレッドスムージーを使ってどうやって摂取カロリーを抑えることができたのか?

実際に試した1週間分の食事のメニューを紹介します。

 

昼食をすっきりレッドスムージーに置き換えたダイエット生活1週間!

すっきりレッドスムージーを使って置き換えダイエットをする場合、もっとも効果が出やすいのは夕食をすっきりレッドスムージーに置き換えることです。

 

 

置き換えダイエットは朝食がもっとも楽に続けやすいです。

朝食よりも難しくなるのが昼食で、昼食よりも夕食の方が難しくなります。

 

やっぱり昼食や夕食というのは誰もが食事をしたいと思ってしまうからです。

その点、朝食というのはあまり食べないという方も多いですよね。

中には朝食をまったく食べないという方もいるくらいです。

 

置き換えダイエットの難しさ

朝食>昼食>夕食

 

でも朝食や昼食というのは1日に必要なエネルギーを補わないといけないので、できるかぎり摂取しておきたいところです。

 

夕食に置き換えるのが効果的な理由は、夕食後というのは後は寝るだけですので、そこまで多くのエネルギーを必要としません。

 

でも1日頑張って過ごしていれば当然お腹が空きますので、夕食に置き換えるのが効果的と分かっていても食べたい時間帯なので我慢するというのは苦痛以外のなにものでもありませんよね。

 

ですので、私は昼食にすっきりレッドスムージーに置き換えることにしました。

 

朝食 夕食 1日のカロリー量
1日目 クリームパン
牛乳
(400kcal)
カレーライス
漬物
サラダ
(680kcal)
1,080kcal
2日目 ロールパン
サラダ
牛乳
(350kcal)
2種類のかきあげ
豆腐のそぼろ和え
ご飯
味噌汁
(670kcal)
1,020kcal
3日目 ロールパン
スープ
牛乳
(320kcal)
豚丼
ごぼうの煮物
(520kcal)
840kcal
4日目 ロールパン
ポテトサラダ
牛乳
(370kcal)
うどん
ご飯
(470kcal)
840kcal
5日目 ミルクパン
バナナ
牛乳
(420kcal)
コロッケ
春菊の和え物
ご飯
味噌汁
(650kcal)
1,070kcal
6日目 クリームパン
牛乳
(400kcal)
鶏肉の甘酢炒め
高野豆腐
ご飯
味噌汁
(670kcal)
1,070kcal
7日目 アンパン
牛乳
(380kcal)
ラーメン
ご飯
(530kcal)
910kcal

 

この1週間では女性の1日の平均摂取カロリーである1,800kcalよりも大幅に少なく過ごすことができました。

 

昼食のすっきりレッドスムージーは水で割った物を飲んでいたので、11.52kcalだけです。

 

もし1日1,800kcalで1週間過ごせば、1週間の合計の摂取カロリーは12,600kcalです。

私のこの1週間の合計摂取カロリーは6,830kcal!

 

この6,830kcalに毎日の昼食のすっきりレッドスムージーの合計約80kcalを足しても、6,910kcalですので、かなりのカロリー減です。

 

朝食と夕食の内容を見ても、そこまで食事制限をしている感じではないことが分かると思いますが、夕食はこれでお腹いっぱいになります。

それだけしっかりと夕食を食べているということです。

つまりダイエットはしているけど、無理はしていなくて辛くない!

 

 

ではこの1週間で実際にどれくらいの体重が減ったのか?

おそらくココが一番気になるのではないですか?

私の場合は、この1週間で約2kg減!

 

1週間でこれだけ結果が出たのはダイエット生活を始めて初!!

すっきりレッドスムージーは効果がないって口コミも見ましたが、うまく使えば余裕でダイエット効果があると実感しました。

>>1日不足分の野菜&果物が補えるすっきりレッドスムージー!

 

コメントを残す