置き換えダイエットとファスティングダイエットの違いって何?

あ~痩せたい…

 

痩せたい痩せたいと思っていてもなかなか始められないのがダイエット。

重い腰を上げていざダイエットを始めたとしても1週間もたたずに終了…。

なんてことはザラにありませんか?

 

私も自分に合ったダイエット方法が見つからず、糖質オフダイエットをやってみた、りダイエットサプリを飲んだりしていろんなダイエットを経験してきました。

その中で自分にあっているダイエット方法というのが置き換えダイエットだったんです。

 

ダイエットっていろいろな種類がありますよね。

ファスティングダイエット
糖質オフダイエット
置き換えダイエット
サプリダイエット
断食ダイエット
運動ダイエット

 

ホントいろんなダイエット方法があります。

どのダイエット方法にも当然ですがそれぞれのメリット・デメリットがあって、実際に自分はどのダイエット方法が合っているんだろ?って考えてみたことはありませんか?

 

 

 

できれば自分に合っているダイエット方法で頑張りたいと思ってしまいますよね。

実際に自分にあっているのかどうかはそのダイエット方法を全て試すというのが単純明快で分かりやすいのですが、全てのダイエットを試すのなんて効率が悪いし、何より時間がもったいないです。

 

どのダイエット方法を選ぶのかは、それぞれのダイエット方法のメリット・デメリットをよく考え、自分の性格にあったダイエット方法を選んで実践するというのがやはりいいです。

 

例えばサプリだったら、飲むだけなので継続するのが簡単というメリットがありますが、デメリットとして効果を得るのに時間がかかってしまうところです。

運動ダイエットだと効果は高いけど、続けるのが難しいというデメリットがありますよね。

 

やみくもに試すのではなく、まずはしっかりとそのダイエット方法のリサーチをすることをオススメします^^

 

ファスティングダイエットってどういうダイエット方法なの?

最近では食事をダイエット食品に置き換えて行う置き換えダイエットの人気が高いですが、この置き換えダイエットってファスティングダイエットとどう違うのか?

 

そもそもファスティングダイエットって何!?って方もいるのではないかと思います。

 

ファスティングダイエットというのは、ようは食事をせずに痩せようというダイエット方法です。

 

「ファスティング」を翻訳すると「断食」ですからね。

 

1日を通してまったく食事をしないという方もいれば、3食のうち1食だけ断食するって方もいます。

 

1日まったく食事をしないというのは健康的にもよくないので、もしファスティングダイエットをするのであれば、オススメは1食だけを断食する方法ですね。

 

でもファスティングダイエットというのはメリットもあるけど、デメリットも当然あります。

ファスティングダイエットのメリット

摂取カロリーを抑えることができる
消化器官の休息効果がある
デトックス効果がある
脂肪が減少する
健康的な食生活にリセットすることができる

 

ファスティングダイエットのデメリット

食事を取らないので栄養が不足してしまう
空腹感が辛い
食べたい願望が強くなり、逆に大食いしてしまうケースもある

 

ファスティングダイエットがどんなダイエット方法なのかを簡単に紹介しましたが、
よく考えると置き換えダイエットとよく似た感じだと思いませんか?

 

置き換えダイエットというのは食事をダイエット食品に置き換えることで摂取カロリーを抑えて痩せましょうという考え方なので、食事を取らないという意味では置き換えダイエットとファスティングダイエットは同じですよね。

 

置き換えるのも3食のうち1食だけなので、ほぼファスティングダイエットと同じ考え方なんです。

 

なので最近ではファスティングダイエットというのは、ダイエット食品に置き換える置き換えダイエットのことを意味していることも多いですね。

 

同じ意味ならお金がかかる置き換えダイエットよりも断食でのファスティングダイエットをした方がコスパ的にもいいのでは?

 

たしかに同じ意味のダイエット方法なのであればお金がかからないファスティングダイエットの方がいいように思えます。

 

でもそれぞれのダイエット方法のメリット・デメリットを考えると答えが違ってくるのがよく分かりますよ。

 

ファスティングダイエットのメリット

摂取カロリーを抑えることができる
消化器官の休息効果がある
デトックス効果がある
脂肪が減少する
健康的な食生活にリセットすることができる

 

ファスティングダイエットのデメリット

食事を取らないので栄養が不足してしまう
空腹感が辛い
食べたい願望が強くなり、逆に大食いしてしまうケースもある

 

置き換えダイエットのメリット

摂取カロリーを抑えることができる
摂取カロリーを抑えながらでも必要な栄養は摂取できる
消化器官の休息効果がある
デトックス効果がある
脂肪が減少する
健康的な食生活にリセットすることができる

 

置き換えダイエットのデメリット

何も食べないわけではないけど、慣れるまで空腹感は感じる

 

置き換えダイエットとファスティングダイエットの大きなメリットはほぼ同じです。

どちらも「摂取カロリーが抑えることができる」です。

断食なら摂取カロリーはもちろん0ですよね。

ダイエット食品もカロリー量はかなり低いので、断食とあまり摂取カロリーは変わりありません。

人気のすっきりレッドスムージーなら水で割ればたったの11.52kcalしかありませんからね。

 

でもそれぞれのデメリットを比較してみれば大事な違いがあるのが分かります。

それは「栄養」が摂取できるかできないかです。

 

ファスティングだと必要な栄養が摂取できませんが、置き換えなら摂取カロリーを
抑えながらでも栄養が摂取できるというのは大きな違いです。

 

いくら同じような効果が得られたとしても不健康に痩せるのと健康的に痩せるのとでは全く違いますからね。

 

それに「全く食べれない」と「何かを口にすることができる」の違いは大きなポイントです。

食べれない辛さってダイエット経験者ならよく分かると思います。

ちょっとでも何か口にすることができるってのは辛さが緩和できて精神的にもいいですよね。

 

置き換えダイエットで人気が急上昇しているのがすっきりレッドスムージー

置き換えダイエットだと青汁スムージーを使って置き換えるのが人気が高いです。

 

今ではいろんな種類の青汁スムージーが発売されていますからね。

 

味もフルーティー感覚で飲める青汁とかも発売されていますが、基本は青汁です。

どうしても青汁が苦手という方だとなかなか毎日続けて飲むってのは難しいと思います。

 

置き換えダイエットをしたいけど青汁は苦手で飲めない…

 

そんな方に最適なのがすっきりレッドスムージーなんですね。

 

すっきりレッドスムージーはベースが赤いフルーツです。

 

なので美味しい!

 

美味しくない物を継続するってよほど意志が強くないとできませんが、美味しい物だと意志が弱くても継続することが比較的楽なんですよね。

 

すっきりレッドスムージーはただ美味しいだけでなく、1日不足分の野菜や果物をしっかりと摂取することができ、さらには250種類もの酵素が摂取できます。

乳酸菌や食物繊維も配合されているとあって、人気が高い置き換えダイエット
食品になっていますよ。

 

野菜や果物の成分がしっかりと摂取できるので美容面でのサポートも充実していますね。

キレイに痩せる!

女性なら理想的なダイエット方法ですね。

>>1日不足分の野菜&果物が補えるすっきりレッドスムージー!

 

コメントを残す