置き換えダイエット 空腹感

置き換えダイエットにチャレンジするのであれば天敵になるのが「空腹感」です。

 

いかにこの空腹感をなくすことができるのかが大事になってきますよね。

 

すっきりレッドスムージーを使っての置き換えダイエットにチャレンジするにしても空腹感をどう乗り越えるのかが大事になってきますからね。

 

すっきりレッドスムージーにはお腹の中で膨らむ成分であるグルコマンナンや、30倍もの膨張率があるバジルシードが配合されているので満腹感が得られやすいスムージーではあるのですが、やはりすっきりレッドスムージーを飲み始めた頃
というのは空腹感を感じてしまう方が多いです。

 

逆にすっきりレッドスムージーをある程度続けている方というのはこの空腹感に
慣れていきますので、そこまで苦痛に感じることがないんですね。

 

なので最初の空腹感を乗り切れるかどうかで置き換えダイエットが成功するかどうかが決まるといっても過言ではありません。

 

ではどうやってこの空腹感を乗り切ればいいのか?

 

ひたすら我慢!!

 

これだとおそらく置き換えダイエットは続かないでしょう…。

 

じゃあどうすればいいのか?

 

空腹感のしのぎ方を紹介しておきます。

 

腹持ちがよくなる物と一緒に飲んでみる

すっきりレッドスムージーにはグルコマンナンやバジルシードが配合されているので満腹感が得られやすいスムージーですが、混ぜるものも満腹感が得られやすい飲み物に変えることで満腹感をより引き出せることができます。

 

例えば炭酸水と割って飲めば、炭酸によって満腹感が得られやすいという効果があります。

 

すっきりレッドスムージーは豆乳との相性がバツグンですので、豆乳と一緒に飲むのも満腹感を出すのに最適ですよ。

 

無理をせず朝食に置き換える

置き換えダイエットで効果が出やすいのが昼食や夕食に置き換えることです。

昼食や夕食というのは基本的にカロリーを多く摂取してしまいがちです。

そんな昼食や夕食にすっきりレッドスムージーを置き換えることができれば、1日のトータル摂取カロリーを大幅に抑えることができるので短期間で結果が得られやすくなります。

でも昼食や夕食を置き換えてしまうと空腹感を感じやすくなり、我慢できずに
食べてしまう可能性が高くなります。

 

それに比べて朝食というのは比較的摂取カロリーが低めです。

中には朝食は食べない方もいますし、コーヒーだけって方もめずらしくありません。

慣れないうちは負担が少ない朝食に置き換えて始めてみましょう。

朝食に置き換えるのが慣れてきたら昼食や夕食に置き換えるようシフトチェンジしていく方が遠回りに見えますが、結果的に成功しやすいです。

 

コメントを残す