すっきりレッドスムージーとすっきりフルーツ青汁を比較すればどちらがオススメ?

すっきりレッドスムージーは発売が開始されてからすぐに人気が高まり、今では多くの方がSNSにアップしています。

 

では何故発売してすぐにこんなに人気が出たのか?

それはダイエット系のスムージーで人気商品となったすっきりフルーツ青汁の影響ではないかと思います。

 

すっきりレッドスムージーとすっきりフルーツ青汁は同じ販売者ですので、すっきりレッドスムージー
がすぐに人気になるのも当然ですよね。

 

 

パッケージも似ていますので、誰もが同じ会社から販売されていると予想できると思います。

 

どちらのスムージーも現在は人気商品となっていますが、では今からダイエットを始めようと思ったら、どちらのスムージーを選べばいいのか?

新商品のすっきりレッドスムージー?

それとも人気、効果ともに知名度が高いすっきりフルーツ青汁??

 

そんな方のためにすっきりレッドスムージーとすっきりフルーツ青汁を比較してみましたので、参考にしてみてください。

すっきりレッドスムージーとすっきりフルーツ青汁の一番の違い

まず一番の違いと言えばですよね。

すっきりレッドスムージーはレッドフルーツ重視のスムージーで味を例えるとすれば、ストロベリー風味の味に近い感じです。

 

それに比べてすっきりフルーツ青汁は基本は青汁ですが、普通の青汁と違ってフルーティな味わいがしますので、青汁が苦手という方でも飲みやすいです。

 

ただし、どうしても青汁が苦手!という方には無理かもしれません。。。

 

基本的にはどちらも水と混ぜて飲むことになりますが、すっきりフルーツ青汁は水で割るとちょっと味が薄く感じるかな?という印象です。

 

すっきりレッドスムージーは水で割って飲んでもけっこうしっかりとした味になっているので美味しく感じるのはすっきりレッドスムージーですね。

 

どちらも牛乳や豆乳といった乳製品と混ぜると美味しさが格段にアップしますのでぜひ試してみてください。

 

すっきりレッドスムージーとすっきりフルーツ青汁の成分比較

すっきりレッドスムージーとすっきりフルーツ青汁に配合されている全成分がこちらです。

<すっきりレッドスムージー>
難消化性デキストリン、アカシア食物繊維、還元麦芽糖水飴、グルコマンナン、赤ブドウ発酵エキス末、粉末油脂(植物油脂、乳糖、デキストリン)、クランベリー果汁粉末(デキストリン、クランベリー果汁)、フルーツ野菜エキス粉末(ブドウ、ニンジン、トマト、茶葉、ビルベリー、グレープフルーツ、小麦麦芽、パパイヤ、パイナップル、リンゴ、イチゴ、アプリコット、オレンジ、さくらんぼ、ブロッコリー、ブラックカラント、玉ねぎ、キャベツ、オリーブ、にんにく、きゅうり、アスパラガス)、植物発酵エキス粉末(デキストリン、黒砂糖、甜菜糖、麦芽糖、その他)、野草発酵エキスパウダー[デキストリン野草発酵エキス(オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、ヨモギ、その他)]、植物発酵物粉末[難消化性デキストリン、植物発酵エキス(黒糖、りんご、玄米麹、その他)]、赤ショウガエキス、乳酸菌(殺菌)、バジルシード/クエン酸、甘味料(ステビア)、紅麹色素、香料、増粘剤(グァーガム)、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、シクロデキストリン、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、ビタミンB2、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12(一部に乳成分・小麦・リンゴ・オレンジ・バナナ・モモ・キウイフルーツ・大豆・やまいもを含む)

 

<すっきりフルーツ青汁>
還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末、クマザサ粉末、乳糖、デキストリン、明日葉粉末、マンゴー果汁パウダー、抹茶、植物発酵物乾燥粉末、いちご果汁パウダー、アカシア食物繊維、グァガム、アセロラパウダー、イナゴ豆抽出物、藍藻抽出物(ブルーグリーンアルジー)、アカメガシワエキス末、有胞子性乳酸菌、乳酸菌(死菌)、メロンプラセンタ(胎座)抽出物、フルーツ野菜エキス、茶抽出物、豆乳末、ザクロ抽出物、パイナップル果実抽出物/香料、β-カロテン、シクロデキストリン、(一部に乳成分・大豆・オレンジ・リンゴ・キウイフルーツ・バナナ・ゴマ・カシューナッツを含む)

 

成分を比較してみると酵素量に大きな違いがありました。

 

すっきりレッドスムージーは250種類もの酵素が配合されており、生の酵素と栄養酵素の両方が摂取可能です。

すっきりフルーツ青汁に配合されている酵素は81種類ですので、ここに大きな違いがありますね。

 

成分だけ見るとすっきりフルーツ青汁よりすっきりレッドスムージーの方がよさそうに見えますが、すっきりフルーツ青汁には青汁成分が配合されているので、普段野菜をあまり食べていないという方はすっきりフルーツ青汁で野菜成分を摂取するのもいいかもしれません。

 

美容効果が高いのはどっちのスムージー?

すっきりフルーツ青汁にはプラセンタやビタミンC、それにセラミドなどが配合されているけど、すっきりレッドスムージーにはこれらの成分が配合されていません。

 

ダイエット目的だけど、同時に美容効果も!と考えるのであればすっきりフルーツ青汁の方がポイントが高い!

 

でもすっきりレッドスムージーには7つのレッドポリフェノールが配合されています。

この7つのポリフェノールには美容効果が高い成分が含まれているので、トータル的に見ればすっきりレッドスムージーの方が美容効果が高いという印象ですね。

 

置き換えダイエットに重要な腹持ちはどっちがいいの?

すっきりレッドスムージーやすっきりフルーツ青汁を使ってダイエットをするのであれば、置き換えダイエットに重要な腹持ちのよさです。

どっちのスムージーの方が腹持ちがいいのか?

これは断然にすっきりレッドスムージーです。

すっきりレッドスムージーには腹持ちがよくなるようにグルコマンナンとバジルシードが配合されています。

この2つの成分は水分を含むと膨らむという性質を持っています。

お腹の中でこの2つの成分が膨らんでくれれば当然腹持ちがよくなりますよね。

 

でもすっきりフルーツ青汁には腹持ちがよくなるような成分が配合されていません。

すっきりフルーツ青汁でも置き換えダイエットは十分に可能ですが、すっきりレッドスムージーと比較すれば、すっきりフルーツ青汁よりもすっきりレッドスムージーの方が腹持ちがいいということになります。

 

すっきりレッドスムージーとすっきりフルーツ青汁の価格の違いは?

ダイエットを継続するのであればやはりコストのことが気になります。

ダイエットは継続しないと結果がでませんので、できるだけコストは抑えたいところです。

 

すっきりレッドスムージーとすっきりフルーツ青汁の価格を比較してみました。

すっきりレッドスムージー
通常価格 6,480円
初回価格 980円
2回目以降 4,890円

すっきりフルーツ青汁
通常価格 3,980円
初回価格 630円
2回目以降 3,480円

 

すっきりレッドスムージーとすっきりフルーツ青汁の価格を比較してみると、
わずかにすっきりフルーツ青汁の方が安いという結果になりました。

 

成分量に違いがありますので基本的な価格はすっきりレッドスムージーの方が高いです。

価格を抑えるのであればどちらのスムージーも定期購入がオススメですが、できるだけコストを抑えつつダイエットを始めたいというのならすっきりフルーツ青汁の方がコストは抑えることができますね。

 

すっきりレッドスムージーとすっきりフルーツ青汁を比較した評価まとめ

 

すっきりレッドスムージーはすっきりフルーツ青汁をより充実して作られた
スムージーですので、成分を比較すればすっきりレッドスムージーの方が
充実していることが分かりました。

おそらくすっきりフルーツ青汁を超える商品をイメージして作られたんでしょうね。

ただしその分価格が高くなるという結果になりました。

コスト面で継続しやすい価格ならすっきりフルーツ青汁ですが、腹持ちのよさ、成分量等のトータルで考えるのならすっきりレッドスムージーの方に分が上がります。

どちらにしても美容とダイエットをサポートしてくれるスムージーであることには変わりはありませんので、納得をいく方を選ぶのがベストではないかと思います。

コメントを残す